製品情報

Platform Symphony

製品概要

今日、金融サービス企業には、厳しい競争や規制、企業リスク管理のニーズ拡大の中で、収益および市場シェアを拡大するという圧力が高くなっていま す。同時に、顧客は、リソースの TCO を削減し経営効率を向上して、ビジネス需要の変化により速く、より機敏に適応できるよう努力しています。

プライシング、バリューアットリスク、確率的モデリング、モンテカルロ シミュレーションをリアル タイムで実行する必要があります。リスクの計算は、企業、ポートフォリオ、および業務内容を横断して行う必要があります。つまり、複数のアプリケーション と連携して、大規模な計算能力やアプリケーション実行時間の短縮が必要です。Platform Symphony は、このニーズを満たすため設計され、ミッションクリティカルなリスク管理および計算集約的なアプリケーション サービスに理想的です。

Platform Symphony は、ミッション クリティカルなプライシングおよびリスク問題をリアル タイムで解決することができ、卓越した性能と競争上の優位を提供します。Platform EGO 上に構築されている Symphony は、耐故障性が非常に高く拡張可能な共有インフラストラクチャでアプリケーション サービスを構築、テスト、グリッド対応化、および管理することができます。

製品の特長

Platform Symphony は、実行時間を短縮するため、計算集約的なアプリケーション サービスを既存の異質な IT リソースを横断して分配し仮想化します。これにより、以下のような、拡張可能で耐故障性が高い共有仮想インフラストラクチャを構築します。 自動フェイルオーバーおよび警報通知により、ビジネスに連続性を提供リソース利用率の大幅な向上(平均 30% から 最高95% へ) 結果を得るまでの時間およびアプリケーション ジョブの実行時間の短縮(アプリケーションの実行速度は平均 80% 向上) 結果が早く出てリソースがオンデマンドで使用できるので、ビジネス需要へ機敏に反応できます。

Platform Symphony のコアとなるのは Platform Enterprise Grid Orchestrator (EGO) です。これは、最初にして唯一のグリッド プラットフォームであり、以下のような仮想化機能や自動フェイルオーバー、およびすべての IT リソースの管理された共有をすべてのアプリケーションタイプに提供します。

  • すべてのアプリケーション タイプに仮想化、オートメーションおよびすべての IT 資源の共有の機能を提供します
  • アプリケーション サービスのポリシー駆動型実行同じグリッド上の複数のアプリケーションを横断したリソースの管理および共有
  • 所有権ポリシーを管理しながら、リソースの独自の貸借
  • 複数の Platform 製品を横断した共通の Webインターフェースによる簡単な管理
  • Platform EGO によって、作業負荷管理からリソース管理を分離、企業全体のビジネスポリシーを元に、リソースを効果的に割り当て、優先化、および管理できます。

適用業務

  • プライシング
  • バリューアットリスク
  • 確率的モデリング
  • モンテカルロ シミュレーション 等
ページトップへ